FC2ブログ
 

これが私の生きる道

花子とアン

毎朝、NHK連続テレビ小説花子とアン
楽しみに見ています。

私は赤毛のアンの生き方が好きです。
人に束縛されずのびのびと自由に
我が道を行く明るい女の子。

この影響で20代からアンの故郷のカナダに
行きたいと ずっと願っていたのです。

花子の自由な発想が似ていますね。
毎朝、どのようになるのか楽しみです。

女性が自立するのは珍しく
周りからも変わった女の子と
見られていたでしょう。
本が好きで、勉強が好きで
当時は女は勉強は必要ないと
言われていました。

それでも、本が読みたい一心で
東京の女学校に、今で言う奨学金制度
のような特待生で通学します。
時にはいろんな問題を起こすけれど、
勉強が 好きで学年一の成績です。

本が好きで15歳になっても、英語の本を
読み続け、わからないところは辞書で調べ
理解するのです。ある時、英語の先生より
わかりやすい和訳をしたので、先生には
叱られました。同級生には花子の方が
いいと評判でした。

後に『赤毛のアン』日本初の翻訳家
村岡花子さんの誕生秘話シーンですね。
これからの花子とアンの物語の展開が
楽しみです。






スポンサーサイト



PageTop

ネットワークビジネスでどのように洗脳されていくのか?実態検証!

  
        洗脳



ネットワークビジネスに興味のない人からすると
洗脳されてるように思えるでしょう。

確かにネットワークビジネス洗脳に近い状態です。


ではどのように洗脳されるのでしょうか?
多くはセミナー会場で洗脳されます。

セミナーは会社のビルの一室や公共施設で開催されます。

大きなセミナーでは過剰な演出やアピールがあります。

壇上のスピーカーにスポットライトが当てられ
コンサート会場と間違えてしまうほどです。

そして判断を狂わせるような洗脳が始まります。

製品やビジネスがいかに素晴らしいものかと思い込ませます。

多勢が同じような反応をすると、自分はそれが正しいか否か
も冷静に考えられない。

普段と違う環境のためいつもと違う感覚になり、
帰り際に商品の購入や入会の契約をします。

実際に洗脳されると感覚が狂って普段ではありえない
行動に出ます。

会社を辞めてしまった。

自宅でエステ開業のため50万の機械買ってしまった。

20万円以上の商品を毎月買う契約をしてしまった。


洗脳されやすい人はまじめな人・弱みを持っている人・
お金の欲の強い人などです。

人の言うことを信じてしまいやすく、借金があったり、
不治の病がある、一攫千金のような大金持ちを夢見ている人。

あなたは大丈夫ですか?


ネットワークビジネスは普通に活動すればそれほど悪くはない
ビジネスです。


とは言っても口コミネットワークビジネスのためにリストアップ
できる知人の数はどれぐらいでしょう?
普通の人で2~30人、多い人で50人ぐらいでしょうか?

一度は付き合いもあるから聞いてくれても2度、3度と
度重なると嫌がられるでしょう。

それでだんだん疎遠になるというのが多くのパターンです。

PageTop

ネットワークビジネスの口コミ勧誘の断り方を伝授します

      勧誘を断る時やりませんと言いましょう

        悲しみ



ネットワークビジネスの勧誘を受けて、その断り方

あなたは困っていませんか?



ネットワークビジネス
そのものに興味が無い上に、

勧誘されることが迷惑で 、これからも一切する気が

無いのであれば、はっきりした 断り方をしてください。

 
「やりません」ときっぱりと断る のが一番いい方法ですね。

 

 相手に説得をさせるきっかけになる以下の言葉も一切言いません。

 

「お金がないから・・・」 

 

「時間がないから・・・」

 

「サプリに興味がないから・・・・」

 

 この時は愛想笑いも不要です。

 

 誰が何と言おうと 

 

「私はやりません」

 

とはっきり伝えることが一番の断り方です。

  

反対に口コミのネットワークビジネスをしてる人は、

いつも 断られて失望することばかりでしょう。

 

もしかしたら精神的にも 疲れて、人間不信になっている

かもしれませんね?

 

PageTop

ネットワークビジネスの商品で健康と美しさを維持できるのは何故か?

    

         

ネットワークビジネスは、健康食品化粧品の販売が多いです。
それはどちらも消耗品で、なくなれば補充するからです。
健康食品で健康を維持しながら生活習慣病の予防にもなるからです。
またいい化粧品でいつまでも若さを保ちたいという気持ちがあります。
だから健康面や美容面で、今後もネットワークビジネスの需要が
高まると予想されているのです。

そして、団塊の世代が高齢者になるのが10年後です。
その頃は今よりさらに少子化が進んでいるでしょう。
年金は当てにならないし医療費も馬鹿になりません。
現在の50代~60代の方々の健康を真剣に考えていかなければ
ならない時期に来ています。

それで予防医学を考えて、未病のうちから健康食品が見直されて
いるのです。
また、女性は趣味やいろんな活動で人前に出ることが多くなり
気持ちも外見も若くなってきました。いつまでもきれいでいたい
との気持ちが、ますますアンチエイジングの化粧品の需要を
高めています。




PageTop

月刊ネットワークビジネス5月号 特集60歳から始めるネットワークビジネス

今からでも遅くない! 60歳から始めるネットワークビジネス 
        

           

月刊ネットワークビジネス5月号の特集は
60歳以上で成功している人達です。 

9社のリーダー

ナチュラリープラス 川口昌子さん(71歳)
TIENS JAPAN 工藤比佐子さん(61歳)
フォーデイズ 安藤祥介さん(78歳)
日本ベスト 佐々木美智子さん(60歳)佐々木豊さん(67歳)
參壽惠本舗 立石泰子さん(71歳)
オルガノゴールド・ジャパン 山田俊夫さん(67歳)
シー・エム・シー 田中千代美さん(68歳)
ビオータ 黒田洋さん(61歳)
フューチャーエナジー 黒田もと子さん(71歳)

何歳になっても定年がなく活躍されてるのを見ると
勇気が頂けますね。それに定年でずっと在宅だと
認知症にもなる確率が高くなります。
そう考えるとずっと社会で活躍するのが理想ですね。

一般の会社の定年が60歳、再就職しても大体が65歳
までの制限がある所が多いです。
一方アンケートで65才過ぎても仕事を続けたいと
思っている人は50%以上です。
65歳以上再就職の問題をどのように考えていけば
いいのでしょうか?

年金が支給されるのは65歳からです。
無収入の期間があることになります。
支給額も今後増える可能性はありません。

今の現役世代が受給する頃には、現在の受給額の
3割になると言われています。

その頃には物価も2割上がることが予想されています。
そうなると、趣味などのやりたいことをしながら、
優雅に暮らすなんて夢なのです。

そこでネットワークビジネスに永続的収入の可能性が
あるでのはないでしょうか?


PageTop